印刷

社長ブログ

田舎の楽しみ

最近、近くの水工場でタダで水がいただけるので そこの水を毎日飲んでいます。

そこの工場長と知り合いになり、その方が 「きれいな水は作れても、うまい水は人間の手ではできないんだよ」 と言われたのがきっかけです。

地下300メートル以上からくみ上げた水ですが なるほど、おいしいような気がします。 人間の身体はかなりの割合、水だそうなので 自然の水で身体を浄化するような気持ちで使わせてもらっています。

週に2回程度30リットルずつ汲みに行きます。

さすがに最近は非常に寒くなり、大変ですが それも今は楽しんで行っています。

昔の人は、蛇口をひねればすぐに水を使えることを非常に喜んだことだと 思いますが、時代が過ぎて水を汲みに行くということになろうとは 思わなかったと思います。

田舎に住んでいて良かったなと最近思ったことです。