印刷

社長ブログ

ロゴについての考え

ロゴについてお客様から相談を頂きました。

お客様から「ロゴの値段はいくらですか?」と聞かれたので、弊社の規定の価格をお伝えしたら、ビックリして「もう少し安くならないですか?」と言われました。結局はそのお客様とはそこから話しが進展しないまま終わりました。

ロゴに関しては、私はこう考えています。1年しか使わないようなロゴだったり、本当に小さいビジネスでしか使わないロゴだったらそれなりの安い金額でもいいと思います。でも最低でも5年、長ければ10年、20年と使うロゴであればやはりある程度の投資が必要だと思います。しかもそのロゴを使ってビジネスを発展させようとするのであればなおさらです。

わかりやすいたとえで言えば、近所をグルグル回るぐらいであれば自転車があれば事足りるでしょう。でも、自分の住む県内はもちろん、近隣の県まで行って営業するのなら少なくとも軽自動車ぐらいは必要だと思います。年数を乗るのであれば、ある程度の車が必要になってきます。

それではロゴの値段はどう決まるのか?ロゴをはじめとしてデザインの金額は取捨選択の回数に比例します。思いつきでパッとできたモノをそのまま採用して頂くのなら、安い金額でもできます。でも、長い年月愛着を持って使っていただくとなれば、何パターンもデザインして、その中から取捨選択し、さらにそれに対してオリジナリティやコンセプトなどをデザイン的に練り込んでいく。しかも格好良く。

こうしてたくさんのプロの英知をつぎ込んだロゴは、やはりある程度の金額がかかります。

そんな思いで仕事をしています。