印刷

社長ブログ

交渉決裂!

Share on Google+Share on LinkedInPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook
ceo_blogs

しばらく懸案事項になっていた件について、ようやく相手の方に打ち合わせの時間を取ってもらい打ち合わせをしてきました。結果は、交渉決裂というには大げさですが、進展なしというか前進しないことが決まりました。
今回の件が進まないとこれからの事業に差し障りがあるのですが、何とか代替案もあるのでそちらにすぐに切り替えます。
今回の件は切り替えができることなので、まだ影響は大きくないですが、人生を生きていく上であったり、ビジネスを展開する上では、こうした予測もつかない事態が発生したり、思ってもみない結果になったりします。ビジネスのスケールが大きかったり、案件が規模が大きければ大きいほど決まった喜びとは反対に、決まらなかったときの悲しみや悔しさはとても大きなものになります。
選挙報道で当選を伝える喜びの報道の裏側には、落選をして悔しい思いをしている人の人生が必ずありますし、何かが決まることの裏側には、採択されなかったものが必ず存在します。人生の中で連戦連勝と言うことはあり得ないですから、さまざまなことが起きます。起きた出来事に対して、大喜びしたり大泣きしたり、喜怒哀楽を全面に表現して生きていく生き方もあるでしょうし、その逆で何が起きても淡々と表情も変えずに生きていく生き方もあると思います。
どんな生き方もステキですが、私は必ず起きるさまざまな出来事に平常心で向かい合える人間になりたいです。