印刷

社長ブログ

確認

先日、新しいお客様から 急な仕事を頂きました。

 

以前からよく知っている方でしたので 引き受けました。

最初の打合せをさせて頂いて 非常に厳しい納期でしたが何とかなるなと思い、 打合せが終わってからすぐに原稿作りから取りかかりました。

だいたいこういう急ぎの仕事の場合 相手の方も忙しいので、不明点を問い合わせたり 確認をお願いしても返事が遅かったりすることが多いです。 それが、この方は違っていました。

問い合わせや確認にもすぐに応じて頂けました。 それよりもすごいな、と感じたのは 「確認」の多さでした。

「あれってまだですか?」 「あれの修正はできましたか?いつできますか?」 「今の状況を教えてください。」

きちんと仕事をしていらっしゃるなと言うことを 強く感じました。
私も仕事で指示を出しますが、 確認がしっかりできていないと感じることが多いです。

まねすべきことだな、と感じました。