印刷

社長ブログ

新年のご挨拶

Share on Google+Share on LinkedInPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

あけましておめでとうございます。2018年の幕開けにあたり謹んでご挨拶申し上げます。
皆様方におかれまして、ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。

弊社は昨年よりアニメやゲーム関係のキャラクターを使った商品企画をさせていただいています。たくさんの商品企画のお話しをいただいていますので、僅かな期間ではありますが、すでに100種以上の商品を作らせていただいています。
私どもはさまざまなお菓子を仕入れて、パッケージを作り、それを販売していただく方々に卸しています。商品を作る上で大切にしていることは、単に「物」を作るのではなく、ファンの方の心をつかむ物、家に持ち帰ってその商品と一緒の時間を過ごしたい、と思っていただくためにはどうしたらいいのかをいつも考えています。また、ここ数年「モノ消費からコト消費へ」と言われています。最終的に作り上げるのは「モノ」ですが、それを「コト」として捉えてもらうための方法をこれからもっと深める必要があると考えます。

「モノが欲しい時代は終わった」とよく言われます。今は検索ボックスに曖昧なワードを入れても何かしらの答えが出てくる時代です。ただ「お客様が買いたい物・欲しい物」と検索しても出てくる結果は何の当てにもならないです。目に見えない「気持ち」を想像して商品を作ることはとても難しいですが、それでも想像力を働かせて考え抜くことがとても大切に思いますし、このことこそが人工知能の時代を生き抜く術だと考えています。

2018年は今までにも増して激動の時代になりそうです。皆様のビジネスがこの激動をチャンスにさらに発展することを心より祈念申し上げます。

2018年元旦

株式会社コムズ 代表取締役 鎌倉庄司