印刷

社長ブログ

残念なチラシ

Share on Google+Share on LinkedInPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

私が住んでいる下呂市でも人手不足が深刻で、その現れとして新年の新聞折込で求人チラシや求人情報をたくさん見ました。でも、どの内容もなぜか雇用する際の給与や待遇や福利厚生などの条件しか書いてありませんでした。
仕事を選ぶときに、人はそういう条件しか見ないで、職場を選ぶのでしょうか?私は今の時代の求職者はそこだけを見て決める人は非常に少ないと思います。
一日の大切な時間を過ごす職場ですから、人間関係であったり、仕事のやりがいであったり、自己実現をする場の一つとして職場を見ている人も必ずいます。とても遠回りなことかもしれませんが、本当に一緒に働いて欲しい人はどういう人かをしっかりとしたメッセージで伝えることがとても大切に思います。
以前のように「働かせてもらえる場所ならどこでもいい」という時代ではないからこそ、情報発信する側がもっと一生懸命になる必要があると感じました。