印刷

社長ブログ

お金の使い方

先日中学生になったばかりの娘が「おこづかい帳の記入をしなきゃ」と言ってお金の整理を始めました。私の家ではおこづかい帳と残金が合っていないとおこづかいをあげないことにしているからです。おこづかい帳を書きながら「そういえば小さい頃はシール帳にシールを貼るのが楽しくて、たくさん買っていたけど、なんであんなのが楽しかったのかな?たくさん買ってもったいないお金の使い方したなぁ」と呟いていました 笑
小さな子どもだけでなく私も一時はさまざまなことに熱を上げてお金を使った経験があります。今はほとんど物は買わない生活をしていますが。
女性でもたくさんのブランドバッグや高級バッグをたくさん買いそろえて使わない物があったり、男性でも車や時計をたくさん買い込んでいる方もいます。今アニメグッズの制作をしていますが、売り場の方に伺うと「まとめて50個買われたお客様もいましたよ」と言うお話を伺うとビックリしますが、その方にとっては買うことで得られる「幸福感」があるのだと思います。
恐らくこういうお金の使い方に関して研究している方もいると思いますが、たぶん人はお金を使うことで幸福感や興奮を味わうのだと思います。
月に数千円のおこづかいの子どもでも、月に数百万、数千万円の収入がある方でも、自分にとって思い切ったお金を使うことで、興奮するのかな?と思っています。
お金の使い方は人それぞれだなぁと思いました。