印刷

社長ブログ

資産家の話

先日私の先輩が、ある資産家の方に お会いした話しを伺いました。

 

この資産家という方は サラリーマンから自分で事業を起こされ、 事業を急拡大させて大きな成功をされた後、 最終的にはその事業を大手企業に売却され、 巨万の富を得られたそうです。

その方の企業経営は、 とにかく強引だったらしく サービス残業の強要などもあり 社員からのクレームはもとより、 お客様からのクレームも非常に多かったようです。

企業規模も売上も大きく伸ばされたので、 経営手腕や事業拡大のための着眼点は 素晴らしかったと思いますし、 世界同時株安になる前に すべての株式を売却された「嗅覚」は さすがとしか言いようがありません。
でも、私はなぜか「ん?」と思います。

私は会社の繁栄と社員の幸せとが 同時に達成できる接点がどこかにあると 考えています。

会社だけが儲かるのではなく、 社員も幸せになり、もちろんお客様にも喜ばれる 会社経営は必ず実現できると思います。
夢物語みたいな話しかもしれませんが 夢をいつか叶えたいです!