印刷

社長ブログ

印刷の時代

「印刷屋さんって厳しいでしょう?」 と聞かれますが、

とんでもない! これからは、マジで「印刷業の時代」です!

 

確かにいろいろな印刷物は減っています。

伝票も直接印刷できたり チラシやパンフレットなども減ってきました。

プリンタやコンピュータの進化で 一部の印刷物は自分で作ることが できるようになりました。

製紙業界も生産調整のための減産を発表しています。

減る物やなくなっていく物はこれからもどんどん増えると思います。
しかし! 印刷物でしかできないこともたくさんあります。 携帯やPCも進化していろいろな機能はありますし インターネットをはじめとする電子媒体は 非常に便利で片時も離すことができない存在です。

でも、何の道具も使わずに伝達できるのは紙媒体だけです。

営業シーンではやはり紙媒体を使った営業が これからも主流からはずれないと思います。
ただ、今の印刷業がすべて残れるはずもないですし 印刷の必要性を感じて新規参入してくる人たちも これからは増えてくるかもしれません。 そうなる前に時代に求められる印刷業に成長します!