印刷

社長ブログ

人の循環

久しぶりにブログを書きかけましたが 書くことがいっぱいあって大変です。(笑)

 

できるだけブログを更新しようと 最近はがんばっています。

長いブランクがあったので、 誰も読んでいないだろうと思っていたら、 先日役所の方に「いろいろ面白いこと書いていますね。」 と言われて、ドキッ! 先日、本社で求人チラシを出しました。

求人チラシはこれで3回目。 なかなか思うような方に来てもらえず とうとう3回目になってしまいました。

この年末と来年の年度末のことを考えると どうしても、ここで来てもらいたい思いで 精一杯のエリアでチラシを折り込んだのですが ほとんど反応なし。

残念極まりなし、です。

東京では、正社員の仕事がないと言って フリーターや派遣の仕事をしている人が 多いらしいですが、そういう人が地方に目を向けてくれればと いつも思います。

地方からはどんどんと若い人たちが流出して 都会へと人が集まってきます。

都会は魅力も多いけど、大変なこともたくさんあると思います。

そんな中、都会の生きるのに疲れた人たちが 田舎に移り住んできて、仕事をするという「人の循環」が あってもいいと思う。

また、都会が良ければ都会に出て行けばいいのだから。

田舎暮らしも素敵だと思うのですが。 それ以上に田舎は住みにくいところなのだろうか?