印刷

社長ブログ

久しぶりの編集

今日は久しぶりに古くからある編集機 モトヤのELを使いました。

 

私がこの会社に入って少ししてから導入した機械なので もう、かれこれ14~15年前から使い始めた機械です。

当社が初めて本格的にDTPを始めたときの編集機です。

今ある本体そのものは、その頃から何度となくバージョンアップを した機械なのですが、基本的な使い方は最初のモデルと 変わりありません。 最初はもう忘れているかなと思いつつ、怖々触り始めたのですが 使い始めるとだんだんと思い出してきました。

機械のことを思い出すのと同時に、当時の仕事の大変さも ほんの少しだけ思い出しました。

何しろアナログからデジタルへの転換期でしたから 原稿が来る物来る物全部新規で編集でした。

当時は機械も少なく全体の効率を考えるとアナログの方が 編集が早かったのですが、後からの修正を考えたり 翌年のことを考えると、やはりデジタルの方がいいと思い ずいぶん遅くまで編集機に向かって仕事をしていました。

今は使う機会も減ったのですが、まだまだ昔作ったデータを使用することもあり 現役で頑張ってくれています。

今から思うと、本当にいい思い出です。