印刷

社長ブログ

新しい本は読まない!

最近は新しい本を読まないことにしています。

 

読みたい本は何冊か買って手元に置いてあるのですが 今はまだ読まないことにしています。

最大の理由は、「頭でっかち」になりすぎてしまうこと。

講演会などで、実践主義的にやっていらっしゃる講師が

「『知っている』と『やったことがある』とでは、雲泥の差がある」と よく話されます。

私もそう言う講演を聴いていると「なるほど!」と思います。

でも実際に自分の行動を省みると、できていないことが たくさんあります。 成功者の本を読むと

「○○をしてうまくいった」とか「○○が成功の秘訣」 みたいなことがたくさん書いてあります。

そう言う事を見聞きすると、「あ~あの方もそう言ってたな」と 頭で理解してしまい、あたかも自分も体験した気になってしまいます。 また、著者は数ヶ月から数年やり続けた結果として 成功した話が次のページに書いてあると いとも簡単に成功したように思ってしまうこともしばしばです。

最近は一度読んで良かった本を読み返し 著者が具体的にどんなことをしたのかを ゆっくり読みながら、実際にどんな行動をするのかをメモをとりながら 読み進んでいます。

そうすると実践を交えながら本を読むので1冊の本でも なかなか読み終えることができません。

最近は歩みは遅いですが、じっくり勉強しようと思っています。