印刷

社長ブログ

経営理念

先日のマイナビでの合同説明会で学生さん達に書いてもらったアンケートに「経営理念に関して聞きたい」という回答を数名の方が書いていました。
私が就職を考える頃は「経営理念」という言葉すら知らなかったと思いますし、知っていたとしても「額に入っているお飾りの言葉」程度にしか思っていなかったように思います。随分就活生の意識や考え方が変わってきたんだなぁと思います。
コムズの経営理念は「社員の幸せ お客様の幸せ 取引先の幸せ 地域の幸せの実現を目指す」です。この経営理念は私が考えました。
最初に考えたときに、社員の幸せが先が、お客様の幸せが先かを随分悩みました。お客様は企業の存続にとってかけがえなのない存在ですし、経営活動をしていく上でなくてはなりません。でも、最後の最後に出した答えは、お客様から求められたことに対して、社員の幸せを優先するためにはお断りをすることもあり得る、ということに行き着きました。
これが本当に正しいことなのかはわかりませんが、私自身は社員の幸せを優先していこうとこの時に決めました。
今振り返ってみると、確かにがんばっている社員のためにならないと思う仕事はお断りしてきたことが、何度もあります。
そして、取引先・仕入れ先です。私は取引先や仕入れ先、あるいは協力していただく関係会社の皆さんのことも大切に考えています。仕入ができるからこそ売ることができます。「1円でも安く買い叩いて利益を増やす」という考え方の企業もいらっしゃいますが、私は違います。
最初に考えたときは、「社員」「お客様」「取引先」の3つでしたが、社名を変更した2015年に「地域の幸せ」という言葉を加えました。やはり地域があってこそ企業が成り立っています。私が住んでいる地域や、仕事をしている地域が大好きだということもありますが、周りの方々に支えられて企業活動ができていると考えています。
これらすべての方々が「幸せ」に感じていただく企業活動というのはとても難しいものと思いますが、難しいからこそ挑戦しがいがあるテーマであるとも考えています。そして幸せというテーマ自体が奥深いので、これからもこの経営理念に少しでも近づけるような経営を行っていきたいと思います。