印刷

社長ブログ

いつもありがとうございます!

先日、ちょっと大変なことに遭遇しました。

 

じつは、車上荒らしにあったのです。

営業所で仕事を終えて、帰ろうと思ったのですが ちょっと食事にでも、と近くの居酒屋へ行きました。 (もちろん、車ですからお酒は飲みませんでしたよ!)

入り口付近に車を止められたのですが、 バックするのが面倒臭いと思い、建物の奥の駐車場へ 頭から突っ込みました。 お金が入ったバッグだけ持ってお店の中へ。 仕事用のカバン2つは車の中へ入れたままでした。 1時間半ほど食べたり飲んだりして出てきて 「遅いから送るよ」と私は運転席へ、もう一人が助手席に 乗ろうとしたときに

「あれ?窓割れていますよ!」と言いました。 エッと思い助手席の方を見ると、 何と助手席後部の足下にガラスの破片が散乱していました。 ようやく事の事態を理解できかけたときに 慌てて運転席の後ろを見ると

ない! 仕事用にカバン2つが見当たりません。 店へ戻り店長に「車上荒らしです。警察を呼んでください。」 と言いました。 店長はすぐに電話をしてくれました。 「さっき変な動きをする車が駐車場に入ってきて 2~3分程度止まっていただけだと思うんですけどね」 何か堅いもので窓を打ち破り、バッグ2つを持って逃げるのであれば そのぐらいの時間でも充分と言えば充分です。 親切な店長が心配したり話し掛けてくれるのですが 私の頭の中で気掛かりなのは、私の分身でもある ノートパソコン のことばかりです。 あの仕事も、あの資料も、あれも、これも・・・・ と思い始めました。 警察は10分もしないうちに来てくれました。 写真を撮ったり、調書をとったりといろいろ話をしているうちに

大切なデータだけど、自分の身体にはまったく危害がなかった。 それだけでも感謝すべきことだ。 仕事のデータなら、また作ればいい。 と思えるようになりました。(半ば強引に)

思ったより簡単な調書に終わり、警察の方にお礼を言っている頃に 大切なことを思い出しました。

実はそのノートパソコンには、私の家族の大切な写真データが 大量に保管してあったのです。 幼い息子や生まれたばかりの娘の写真が大量に入っていました。 というか、それまでの家族写真がほとんど消滅してしまいました。 この事には、本当にショックでした。 一夜開け、仕事に忙殺している途中に警察から電話があり バッグが見つかったとのこと。 慌てて警察へ行きましたが、発見されたのは泥まみれになった 2つのバッグだけで、ノートパソコンは未だ行方がわからずじまいです。

まだまだショックから立ち直れませんが 世の中、いろいろなことがある中で 本当に最小限の被害だったと思います。 そういう意味で

いつもありがとうございます! という気持ちで、改めてがんばります!