印刷

社長ブログ

3歳児の成長

今日は高校野球、準決勝の日。

我ら岐阜県の代表、岐阜城北高校は無念にも 破れてしまいました。

でも、とっても素晴らしい活躍でしたし、 いい夢を見せてもらいました。 選手はじめ皆さん、お疲れ様でした。

 

私には3歳になる息子と 生まれて2ヶ月にも満たない娘がいます。

娘が生まれるまではあまりわからなかったのですが 生まれてみて抱いてみると、何て小さいこと! 遊び疲れた帰りの車の中で眠ってしまう息子を抱いて 寝床まで連れて行く重さと比べると 本当に浮いて飛んでいってしまうように軽いです。

それもそのはず、息子は4歳を前に18㎏ 娘は生まれて少し体重が増えてようやく4㎏。 その差、14㎏もあるのです。 それだけではありません。 生まれたばかりの娘は、おっぱいを飲むことと 泣くこと、最近はキョロキョロしたりもできますが 寝返りすら一人でできません。 それに引き替え、3歳の息子は飛んだり跳ねたり 走ったり泳いだり、話したり歌ったり踊ったり。 4年近く前にはできなかったことが いろいろとできるようになっています。 いってみればわずかな時間で、生まれてからの 成長と言ったら、ものすごいことだと思います。

当社の営業マンは今若手揃い。 しかも経験も知識も少ないです。

まだまだうまく話したり笑ったりできないかもしれません。 もしかしてキョロキョロしているだけ? なんて事はないと思いますが、 気持ちだけは、お客様のお役に立ちたい!と思っています。

営業の技術は30点でも、会社全体でその分バックアップいたします 今、営業全体でバージョンアップしています。 これからの成長に期待してください!