印刷

社長ブログ

春近し!

最近は新聞紙上で桜前線のことが気になります。

小さい頃はなぜか春はあまり好きな季節ではありませんでした。

でも年を重ねるごとに春が大好きな季節になりました。 南の方で桜が咲き始めると、この飛騨地方でも 少しずつ寒さが緩んで暖かくなってきます。

でも、夜になると急に寒くなったりと まだまだ寒さに対して油断できません。

ちょっと雲が多いと寒かったりして 「春はまだまだ」と思ってしまいます。 本当は冬の寒さと比べれば、ずっと暖かくなっているのに 人間の身体が横着なせいなのか、 なかなか暖かさを実感できません。

身近な生活の中でも厳しいことはたくさんありますが 小さな温かさを見つけたら、素直に喜んで 温かさを共有したり、楽しんだりするのって とっても大切なことだなと思います。