印刷

社長ブログ

安定を求める?

最近いろいろなところで「安定が欲しい」といった話を聞きます。新しい元号が決まる前もそういうことを答えていた方が多かったように思います。 では安定とは何なんでしょうか?きっと変わらずに平穏なことなのだと思います。 でも、私はそんなことはこの世に存在しないと思います。川は流れ、雲は流れていきます。日は昇り暮れていきます。当たり前のように時も流れていきます。 その中にあって、何も変わらないというものが存在すること自体とても「不自然なこと」だと思っています。 回りが... 続きを見る

社長ブログ

アニメの制作

最近は新作アニメのグッズ制作のお話をいただく機会も増えました。 私達がお話をいただくのは、だいたい公開の3~4ヶ月前ぐらいです。だいたいその頃にはホームページが立ち上がっていることが多く、その中からストーリーやキャラ設定などを勉強することも多いです。でも、その時点でキービジュアルや設定画ができあっていて、もちろん今どきだと予告がYouTubeにアップされていて、何となくの方向性がわかるようにされています。 これから考えると、作品が放映される前の半年、もしくは9~... 続きを見る

社長ブログ

大手企業の苦境

零細企業の私が言うのはおこがましいと思いながら、経済ニュースを見ていて大手企業が環境の急激な変化に対応できずに厳しい経営状況に陥っているというニュースを耳にすると自分事のように胸が苦しくなります。 私も印刷業の構造的な不況や行政の合併や縮小などの社会の変化に対応しきれずに、非常に苦しんだ経験があるからです。 大手企業であれば数年先まで予測を立てた計画や投資をしているでしょうし、関わる人も多いですから風向きが変わってもすぐには急ハンドルを切って方向転換することも難... 続きを見る

社長ブログ

自然からのパワー

先日NHKの教育で、大樹の話を聞きました。 日本中いろいろなとところに大樹はあるそうです。そして大樹はパワーを放っているようです。 私もぜひ大樹のパワーをいただくために日本中の至るところに行こうか!と思いましたが、よくよく考えてみれば私が住んでいる下呂市は大樹を含めてさまざまな木々に囲まれています。ある意味自然からのパワーが出続けている状態です。自然のパワーを出し惜しみすることなく、常に全力投球で住民の生活を守ってくれているように感じます。 私は下呂市という田... 続きを見る

社長ブログ

思い通りの人生

「人生、なかなか思い通りにいかない」ということはよく聞く話です。 ただ、「思い通りの人生」というのはどういう人生なのでしょうか? 勝負事や賭け事をやっても常に勝ち、宝くじも毎回大当たり、誰もが奴隷のようにひれ伏して、何か物事を指示するとすべて思ったようにやってもらえる、というのが「思い通りの人生」であったら、それはそれでとても詰まらない人生になってしまうと思います。 それに、こんな人生は絶対にないと思います。ないことを望んでもそれは手に入れることはできないと思... 続きを見る

社長ブログ

性別記入不要

以前から「採用時に性別を確認することは必要か?」と疑問に思っていましたので、これから採用時の履歴書には性別の記入は不要としました。 LGBTのことがさまざまなメディアやニュースに書かれています。正直自分の中にはない感覚なので、どう捉えていいのかよくわかりませんが、性別を聞かれることで、答えたくなかったり答えにくかったりする人がいるのであれば、敢えて聞く必要がないか、と考えています。 最終的に心と身体の性が違っていたからと言って、仕事に大きな支障があるとは思ってい... 続きを見る

社長ブログ

縮小する市場からの挑戦

先日私の知り合いがお越しになり、新しい業種で別会社を立ち上げたので、ぜひ取引して欲しいというお話をいただきました。その方の元々の業種は時代の流れで、この先もどんどんと縮小する市場でのしごとをされています。 「このままでは非常に厳しいと考えて3年前からこの新規事業を始めました」とのことでした。新規事業といっても世の中ではある程度飽和している業種ではありますが、今までの事業との相乗効果もあり、順調に業績を伸ばされているようでした。 話がお互いの共通の知り合いの話にな... 続きを見る

社長ブログ

価値観の違い

GWも終わりました。私はほとんど休みがなく配達や書類作りで明け暮れていました。行楽地に出掛けている人たちやGW中の他人の消費行動を見ていると、「自分は絶対にこういう行動はしない」という行動をよく見かけます。 以前なら「信じられない」「意味がわからない」と思って否定的に見ていましたが、最近では自分が同じ行動をしないだけで、「そういう行動パターンもあるんだ」と捉えることができるようになりました。 「信じられない」とか「意味がわからない」という捉え方をしていると、そこ... 続きを見る

社長ブログ

テトリスのような仕事

今日スタッフと話しをしていたときに、「コムズの仕事は同時にいくつもの仕事が動いている中で、瞬間瞬間に優先順位が変わり、それに対して迅速な判断と行動が必要」という話になりました。その時ふと思ったのが「テトリスのような感じ」という感覚でした。 テトリスはご存じのように上からさまざまな形のブロックが上から落ちてきて、列にブロックが揃うとブロックが消えるというあのゲームです。 テトリスと同じように、上からさまざまな形のブロックが落ちてきます。それをうまく下の形に合わせて... 続きを見る

社長ブログ

時給300円

ちょっと乱暴な話です。 私は日本の活性化のために最低の時給を一度300円までに引き下げたらどうか、と思っています。何も時給を下げて安く人を使おうと思っているわけではありません。 私が以前聞いた話では、アメリカでは小学生頃に最初のアルバイトとしてレモネードの販売をさせるそうです。本人はドキドキしながら売れるかどうかわからない中で、近くの大人に販売に行くそうですが、小さな子がレモネードを売りに来たら大人なら買ってしまいます。それに自分たちも経験してきたことですか... 続きを見る