印刷

社長ブログ

お金と幸せの話

二日続けてお金と幸せの話を書きます。 弊社は多くの内職さんに頼んで、さまざまな仕事を仕上げています。今では人数も随分増えてきました。支払う総額もどんどんと増えています。一人当たりの額は極わずかですが、合計すると割と立派なサラリーマンがもらう給料に匹敵するぐらいの額になってきました。 東京で販売して頂いている商品も作り上げてもらっていますが、私が常々考えている「東京のお金を田舎に持ってくる」ということが実現できています。その上でそれを地域の方々にほんの少しですが還... 続きを見る

社長ブログ

新車購入の喜び

まず最初にお断りしますが、新車を購入したのは弊社のスタッフです 笑 私はスタッフが新車を購入したことが、とても嬉しくて仕方ありません。別に私が買ったわけではありませんし、弊社の給与だけでなく、今まで一生懸命に貯めたお金で買ったのかもしれません。お金の工面の話までは聞いていませんが、新車購入のための資金の一部は弊社で働いた給与の一部を使ったと思います。 私が考えたビジネスプランで仕事をしたことにより、人を採用して仕事をしてもらい、その給与で新車を買う。なんか、私に... 続きを見る

社長ブログ

自由に生きるという生き方

最近よく考えることは「自由に生きる」ということです。誤解がないように予め書きますが、「自由に生きる」というの「自分勝手に生きる」というのは全く違うと思っています。 私たちは小さい頃からいろいろな「縛り」の中で生きているので、「あれはダメ」「これはダメ」と言われることが非常に多いです。小さい頃からそう言われ続けていると、気が付くともうそれが前提条件となってしまい、疑うことすら忘れているときがあります。 でも、そんなことを考えずに私たちは自由に生きることができるので... 続きを見る

社長ブログ

働くときの優先順位

昨日は新卒採用のための企業向けセミナーを開催しました。その中で、企業として欲しい人材を明確にして、それを打ち出すことが大切です、という話をさせてもらいました。 企業としてもそうですが、働く人も働く条件の中で優先順位を決めていると思います。私は以前は地元で仕事をすることに対して、マイナスのイメージを持っていましたが、今ではこの土地を離れたくないという思いがとても強くなりました。 その一つがこの地域の自然です。昨日は下呂温泉でセミナーを行いました。その帰り道の運転で... 続きを見る

社長ブログ

生きるということ

2日続けて重いテーマで申し訳ありません!笑 「生きる」とか「生きていること」とかを考えるときに「死」や「亡くなった方」から見て「生(せい)」を見ると新たな発見があるような気がします。 たぶん亡くなった方からしたらやはり「生きていること」はとても素晴らしく感じていると思います。食べたり飲んだり笑ったりだけでなく、辛いことや大変なことさえも「生きているからこそ」と思えそうな気がします。 生と死は不可逆反応です。一旦死の世界に入ってしまうと、もう生の世界に戻るのはほ... 続きを見る

社長ブログ

1/1という人生の時間

お通夜や葬儀に参列する機会も多いので、参列するたびに思うのは、この方の人生は思い通りの人生だったのだろうかと勝手に考えたりします。 私の身近な方にはいませんが、事故や事件に捲き込まれて、若くして亡くなる方もいらっしゃいます。直接は関係ないとは言え、とても悲しい思いになります。私も子どもがいるので、もし自分の子どもが今命を奪われたら、と考えるだけで辛い気持ちになります。私自身が東北の震災の活動もしていますので、たくさんのそういう悲しい話も聞きました。ただ、残念なこと... 続きを見る

社長ブログ

アドベンチャー企業 笑

「ベンチャー企業」と言われる企業があります。一般的な定義がどういう物かはよくわかりませんが、小さい企業でも大きく成長する過程の企業がそう言われることが多いようです。 コムズは新しいことにもたくさんチャレンジしていますし、古い会社ではありますが、ある部分ではベンチャー企業的なところもあります。 でも私はコムズは「アドベンチャー企業」だと思っています。アドベンチャーとは「冒険」という意味です。冒険には楽しい反面、失敗も付きまといます。いい意味でも悪い意味でも思っても... 続きを見る

社長ブログ

自分の発見とは?

ようやく自分が執筆した「初めての出展から受注まで中小企業の展示会マニュアル」の完成した本を手にしました。この本を書く上で何度も何度も読み返しました。そして読み返すたびに「これはあの先生から習った言葉だ」とか「この本を読んだときに書いてあったな」と思うことばかりでした。 結局自分はそういうたくさんの方々から習ったことを本にしただけなんだと思いました。 習ったことを実際にやってみて得られたノウハウや、成功事例・失敗事例をたくさん書きましたが、自分が新しく発見したこと... 続きを見る

社長ブログ

投資

先日堀江貴文さんが書いた「投資に関する記事」を読ませていただきました。そこに堀江さんが書いていたことは「年収300万から400万では投資はムリ」とのことでした。私自身も投資に関して興味がありましたが、なかなか手が出せませんでした。この記事を読んで、なんかホッとしました 笑 私が最近考える投資は、まずは自社への投資です。弊社は自社株をどんどんと発行しているわけでありませんが、多少資金繰りに困るときには自らのお金を入れます。「役員借入はしない方がいい」との文章を読んだ... 続きを見る

社長ブログ

人生の価値

先日、ニュースを読んでいたら、お世話になった方の死を悼み、泣き続けている方の記事を読みました。 私もさまざまなお付き合いをさせていただく関係で、葬儀に参列させていただくこともあります。お世話になった方が亡くなられ、思い返して、涙することも多々あります。 そんな時に思うのは、自分が死を迎えて、何人の方が涙してもらえるだろうか?ということを思います。 「人は死を迎えたときに本当の価値が見える」という話も聞いたことがあります。その瞬間が来たときに、泣いていただけるよ... 続きを見る