印刷

変化するニーズにフレキシブルな印刷技術で対応します。

ご依頼に対し、ひと味加えた印刷物に仕上げるだけでなく、
「ワントゥワンマーケティング」に対応すべく、
小ロット印刷や1枚1枚違う情報をプリントアウトすることも得意としてします。
またプレミアム商品券のような価値ある印刷物に対し、
検品を重ねるなど、確実な製品づくりに努めています。

社長ブログ

日曜日だから(本当にオオカミは来るのか?)

日曜日なので、思い切って中国の株安について書きます。 高度な経済成長と共に、株高、土地高で好景気を維持して、自国の通貨高で海外で物を買い漁る姿を見ていると、まるで昔の日本を彷彿とさせる気がします。まるで天下を取ったかのように横柄な振る舞いをしていた25年ほど前の日本は、その後長い経済の低迷を続けました。 今まさに隣国中国は同じような状況になっている気がします。先週の株安の状況を国を挙げて「力業」でなんとかしようとしていますが、一国の力を持ってしても全体の力が... 続きを見る

社長ブログ

より高いモノを提供し続ける

お客様が通販印刷のCMが「強烈にインパクトがある」と言われたので、ネットで検索して見てみました。確かに強烈です(笑) 価格設定も今までの業界の常識を打ち破る価格を提示しています。これでは正直勝てっこありません。そういう時代背景もあり、印刷会社の看板を下ろして、新しい看板に付け替えることを決意したのも事実です。ビジネスとして成立しそうにないという判断で新しい事業へと少しずつ移行していきます。 ただ、これは印刷業界だけで起きている問題ではなく、いろいろな業界で起... 続きを見る

社長ブログ

久しぶりの学び

学びを実践に結びつけて会社経営をしている学びの仲間、安城自動車学校の石原慧子社長に誘われて、大久保寛司さんの勉強会に行ってきました。 石原社長が大絶賛するように本当にいいお話しをされます。たくさんのメモを取りながら聞きましたが、後からそれを見直してみると、会社経営で当たり前のことをお話しされていることに気づきました。ある意味、ほとんどの話が「どこかで聞いたことがある話」ばかりでした。 私は愕然としました。わかっているけど、実践できていないことばかり。「そんな... 続きを見る

社長ブログ

これから起きそうなこと

ギリシャ危機の事を書きましたが、いよいよギリシャのデフォルトが現実的になってきました。新聞などの報道を読んでいると「影響は限定的」という論調が多いですが、本当にそうでしょうか? 私がネガティブなイメージなのかもしれませんが、ギリシャだけを切り取って影響が起きるわけではなく、債務がデフォルトになるということは、債務を貸し付けている人がいるわけで、負債を押しつけられて経済全体が押し下げられるわけです。それと同時に経済の減退を好機と捉えて、弱い国の国債を売り浴びせた... 続きを見る

社長ブログ

コムズ品質

弊社のお客様には自動車関連のお客様も多くいらっしゃいます。お客様のところで以前良く耳にしたのが「レクサス品質」という言葉でした。文字通りトヨタの高級ブランド車のあのレクサスのことです。 ベンツやBMWなどの高級車と肩を並べるために作られたブランドだと思いますが、とにかく製造ラインも通常の仕事と分けて、ガラスや壁などで仕切りをして作業をしたり、品質チェックも今まで以上に厳しくしたりと、品質向上のために取り組んでいらっしゃる姿をたくさん見させて頂きました。ブランド... 続きを見る

社長ブログ

新しい事業

今また新しい事業を考えて、着手し始めました。 「新しいもの好きですね!」と言われそうですが(笑)、何でもかんでも手を出しているわけではなく、基本となる考え方は「社会や人のお役に立ちたい」という考えです。 営業ツールは営業が苦手な方のお役に立ちたいですし、おみやげに関してはおみやげを通じて観光地のお役に立ちたいと思っています。今度の新事業も地域のためや多くの方々のお役に立つ事業だと確信しています。もちろん、印刷という仕事も社会に役立つ仕事ですが、それ単体ではお... 続きを見る

社長ブログ

ギリシャ神話

いよいよギリシャのデフォルトが近づいてきたような感じがしています。前のブログにも書きましたが、一国がデフォルトになることは、想像もつかない事態を招きそうです。「仕方ない」とか「自業自得」みたいなことも言われています。確かにそういう部分もありますが、デフォルト後に起きるさまざまな出来事はギリシャの人たちだけでなく、想像以上の人に影響を与えることだと思います。 こんな時にこそギリシャ神話に出てくる神々が降臨して、この事態を収拾してくれることを祈るばかりです。 そ... 続きを見る

社長ブログ

ギリシャ危機

一介の零細企業の代表がギリシャ危機を書くのはどうかと思いながら、とても気になるので書きます。 報道で見ているとEUの中では「ギリシャのデフォルトは止むなし」という雰囲気です。デフォルトになっても大きな影響がないのでは、という感じですし、仮にデフォルトになっても大丈夫なように準備をしていると言われています。果たして本当でしょうか? 日本ではバブル崩壊時に三洋証券が倒産したときも、リーマン・ブラザーズが倒産したときも、止むに止まれずに苦渋の選択で倒産したと思いま... 続きを見る

社長ブログ

人を信用すると言うこと

よく「信用が大切」とか「信頼関係が何よりも大切」という言葉を聞きます。私にとっての信用とは、ある意味「盲目的にその人を信用する」ということです。 先日も私が信頼し尊敬する経営者からセミナーの紹介を頂きました。私はずいぶん迷いました。参加費もかなり高額ですし、それ以上に今の自分に相応しいモノかどうかもわかりません。誘って頂いてからいろいろと考えました。最後に出した答えは「その方を信用する」という答えです。信頼している人が「いいよ」と言っているのに、「本当かな?」... 続きを見る

社長ブログ

田舎からの挑戦

私の中の挑戦の一つに「田舎からの挑戦」というのがあります。 私の会社の本社は岐阜県下呂市金山町です。県庁所在地の岐阜まで1時間半、名古屋まで2時間弱、東京までは4時間近くかかります。とてもへんぴな場所です。でも、ボクにとっても大切な場所です。 ここはボクの気持ちをリセットしてくれる場所。イヤなことがあっても受け入れてくれる場所。何の駆け引きもなく自由に過ごせる場所。そんな心のよりどころがあるからこそ、いろいろなことが起きても次の日は元気に仕事が出ます。今... 続きを見る