印刷

変化するニーズにフレキシブルな印刷技術で対応します。

ご依頼に対し、ひと味加えた印刷物に仕上げるだけでなく、
「ワントゥワンマーケティング」に対応すべく、
小ロット印刷や1枚1枚違う情報をプリントアウトすることも得意としてします。
またプレミアム商品券のような価値ある印刷物に対し、
検品を重ねるなど、確実な製品づくりに努めています。

社長ブログ

「兄ちゃん、替わってくれんか?」

私の友人で脳出血などにより、半身が麻痺になった友人が二人います。一人はまだ入院してリハビリを受けています。 もう一人の友人は数年前に発症して、リハビリも順調に行って、一見すると麻痺があったのかわからないぐらいまで回復しています。今では普通に会社に勤務して、自動車も運転していますし、電車での通勤もできるようになったようです。回復しているとは言っても、麻痺が残っているので、揺れる電車の中で立ち続けるのが大変だそうです。 その友人は何でも思ったことを口にするタイプなの... 続きを見る

社長ブログ

「値上げするなら競争見積もりです」

さまざまなモノが微妙に値上がりしています。「紙」も今年に入り大きく値上がりしました。ガソリン代なども値上がっています。弊社のスタッフの給与も上げて上げたいと思っています。そうなるとどうしても売価を上げざるを得ないですから、お客様に値上げの話をさせていただきます。 そうすると大抵タイトルあるように「値上げするなら競争見積もりになりますが、いいですか?」と言うようなことを言われます。場合によっては値上げの話をしただけで、その商品の取引を止められる会社もあります。 そ... 続きを見る

社長ブログ

「2000万円、足りません」

先日{人生100年時代になると、夫婦二人で年金とは別に2000万円必要」との報告書のことが話題になりました。 確かに今のままでいったら年金も目減りして、個人である程度貯めておかないと、生活が難しくなるのかもしれません。 現実を見ればそう言うことかもしれませんが、果たしてそれ幸せな人生につながるのだろうかという根本的なことを考えてしまいました。 結婚して子育てのためにお金を稼いで、家族のために長期のローンを組んで住宅を買い、その借金の返済と平行して老後の資金をせ... 続きを見る

社長ブログ

多様性を受け入れる

最近、できるだけ今まで行ったことがない集まりにも積極的に行くようにしています。 そういう場所へ行くと今までに出会ったことがない人たちにたくさん出会います。想像したこともないような雰囲気が拡がっていることもあります。私がそういう場所が初めてなので「非日常」を感じますが、集まっている方を見ていると、それは「日常の一部」ように過ごしています。 若干の違和感や居心地の悪さを感じますが(笑)「こういう感覚が好きな人がいるんだ」ということを感じます。 こういう違和感を以前... 続きを見る

社長ブログ

言論の自由

日本では「言論の自由」が認められているので、概ね何を情報発信しても構わないことになっています。 でも、昨今のネットニュースを見ていると、SNSが炎上したり、ブログの記事を叩かれたりする内容をよく目にします。 今はインターネットやSNSがあるので、誰でもマスコミのように情報発信が可能になりました。その中で発信した内容に関しての評価や評論も誰でもできるようになりました。 何でも自由に発言できるのが「言論の自由」であるならば、何を発信してもいいのでは?と思います。そ... 続きを見る

社長ブログ

人生の優先順位

先日スタッフが有給申請する際に「大好きなライブのチケットを取るために有給をもらいます。」と言ってきました。もちろん、OKを出しました。 別のスタッフがGW期間中の出勤日に「友だちがこの日にしか会えないというので」と有給申請を出してきたときも、もちろんOKです。 「コミケに行くから」「こどもの用事で」「こどもの調子が悪いから」「家族旅行があるので」、すべて有給OKです。 なんでもOKというわけではなく、コムズのスタッフはいつも本当に一生懸命がんばってくれています... 続きを見る

社長ブログ

安定を求める?

最近いろいろなところで「安定が欲しい」といった話を聞きます。新しい元号が決まる前もそういうことを答えていた方が多かったように思います。 では安定とは何なんでしょうか?きっと変わらずに平穏なことなのだと思います。 でも、私はそんなことはこの世に存在しないと思います。川は流れ、雲は流れていきます。日は昇り暮れていきます。当たり前のように時も流れていきます。 その中にあって、何も変わらないというものが存在すること自体とても「不自然なこと」だと思っています。 回りが... 続きを見る

社長ブログ

アニメの制作

最近は新作アニメのグッズ制作のお話をいただく機会も増えました。 私達がお話をいただくのは、だいたい公開の3~4ヶ月前ぐらいです。だいたいその頃にはホームページが立ち上がっていることが多く、その中からストーリーやキャラ設定などを勉強することも多いです。でも、その時点でキービジュアルや設定画ができあっていて、もちろん今どきだと予告がYouTubeにアップされていて、何となくの方向性がわかるようにされています。 これから考えると、作品が放映される前の半年、もしくは9~... 続きを見る

社長ブログ

大手企業の苦境

零細企業の私が言うのはおこがましいと思いながら、経済ニュースを見ていて大手企業が環境の急激な変化に対応できずに厳しい経営状況に陥っているというニュースを耳にすると自分事のように胸が苦しくなります。 私も印刷業の構造的な不況や行政の合併や縮小などの社会の変化に対応しきれずに、非常に苦しんだ経験があるからです。 大手企業であれば数年先まで予測を立てた計画や投資をしているでしょうし、関わる人も多いですから風向きが変わってもすぐには急ハンドルを切って方向転換することも難... 続きを見る

社長ブログ

自然からのパワー

先日NHKの教育で、大樹の話を聞きました。 日本中いろいろなとところに大樹はあるそうです。そして大樹はパワーを放っているようです。 私もぜひ大樹のパワーをいただくために日本中の至るところに行こうか!と思いましたが、よくよく考えてみれば私が住んでいる下呂市は大樹を含めてさまざまな木々に囲まれています。ある意味自然からのパワーが出続けている状態です。自然のパワーを出し惜しみすることなく、常に全力投球で住民の生活を守ってくれているように感じます。 私は下呂市という田... 続きを見る