印刷

変化するニーズにフレキシブルな印刷技術で対応します。

ご依頼に対し、ひと味加えた印刷物に仕上げるだけでなく、
「ワントゥワンマーケティング」に対応すべく、
小ロット印刷や1枚1枚違う情報をプリントアウトすることも得意としてします。
またプレミアム商品券のような価値ある印刷物に対し、
検品を重ねるなど、確実な製品づくりに努めています。

社長ブログ

人間ドックの結果

今日は助成金のプレゼンをしてきました。 自分の持てる力はすべて出し切ることができました。 結果はどうなるかわかりませんが 今はとてもスッキリとした気持ちです。   ようやく人間ドックの結果が届きました。 他の方はどうかわかりませんが、 私は結果が楽しみで仕方ありませんでした。 ようやく届いた結果を見たところ、 嬉しいことに、いろいろな数値が改善されていました! 昨年まで、正常値からはずれていた項目も ほとんどが正常値の範囲内に入ってきました。... 続きを見る

社長ブログ

助成金のプレゼン

明日は、いよいよ助成金の プレゼンの日です。   話すことは申請書が出来上がった頃に ほぼまとまっています。 A4約2枚程度にまとめてあったので 自分なりには完璧でいました。 この原稿でいいかを伺おうと時山先生に見せたところ ほとんど文章を読まれずに返されこう言いました。 「プレゼンの審査員は何を見ると思う?」 私は自信なく 「熱意とかやる気とかでしょうか?」 と答えると 「計画書なんかは誰かに手伝ってもらえば誰でもできる プレゼンをやるっ... 続きを見る

社長ブログ

Webの将来

昨日新聞記者の方とお話しをしました。 「新聞業界も構造不況で厳しいんです。 Webとの共存がこれからの課題ですね」 と言われました。   確かに、私の周りでも 新聞を取っていない家庭や止めたところが 最近かなり増えています。 理由の一つに「ネットで情報が見えるから」 と言うのがあると思います。 インターネットの普及で出版や新聞、 報道関係の方にとっては 共存が非常に難しい状況になっていると思います。 一番の問題は「ネットの情報が無料」であるこ... 続きを見る

社長ブログ

マイナスをプラスに変える力

マイナスに向かっているものを プラスにしようとすると かなりの力が必要になります。   先日私の友人と酒を飲んで話していたときのこと。 私が今いろいろとやっている話しをすると 「なんでそこまでやるの、やり過ぎなんじゃない?」 とか 「何でそこまで追いつめるようにしてやるの?」 と聞かれました。 他の人から見て、私のやり方がどうなのかはわかりませんが、 私はやりすぎぐらいでちょうどいいと思っています。 なぜならば、 今のマイナスの状況をプラスに... 続きを見る

社長ブログ

息子の骨折

息子が遊んでいて肘を 骨折してしまいました。   骨折そのものは別に気にしていません。 何せ私は5回も骨折した経験がありますから。 残念なのは空手の試合に出られないこと。 2月22日の試合に向けて一生懸命練習してきました。 今まで一度も試合で勝ったことがない息子が ようやく最近少しだけ強くなってきました。 練習も少しずつですが欠かさずやっています。 本人も自信がついてきたようですし、 練習にも自ら取り組んでいました。 が、 今回のこの骨折... 続きを見る

社長ブログ

営業支援と野球

以前からですが、当社でやっている営業支援という 事業内容や営業ツールを作るということが どうもお客様にうまく伝わらないという 問題があります。   何か、これをうまく説明する方法はないかと いろいろと考えた結果出てきたのが 「野球」です。 何のことか?とお思いになる方も多いでしょうが 私には非常に共通点が多い気がしています。 今、文章を作成中ですので、 しばらくしたら、公開できると思います。 ご期待下さい。 ... 続きを見る

社長ブログ

人間ドック

今日、人間ドックを受診してきました。   毎年2月に受けている健診を今年も受けました。 思い起こせば3年前、それまでの不摂生がたたり、 血液検査の結果やいろいろな検査結果が 一気に悪くなり、赤信号に近い黄信号になりました。 慌てた私は、たまたま読んだ健康の本を参考に 一気にダイエットをしました。 その1年後(2年前)、限りなく青に近い黄色へと 健康状態が回復しました。 「よし、この調子!」と思い、引き続き節制して 自分なりには節度ある生活をし... 続きを見る

社長ブログ

前向きだけではダメ?

私はどちらかというと 何事にも前向きですが 単に前向きだけではダメらしいです。   今読んでいる本に書いてありました。 「前向きな考えは必要だが 果たして進むべき方向が正しいかどうかを 考えたことはあるか?」 と言うことが書いてありました。 「名古屋から東京へ行こうと思って走り始めても 地図をよく見ないで大阪方面へ全力で走り始めれば 走っても走っても目的地である東京に着かないばかりか どんどんと距離が離れていく」 とありました。 なるほど、だか... 続きを見る

社長ブログ

助成金の申請書を提出

先日、一生懸命作った助成金の申請書を 提出してきました。   とにかく大変だった申請書づくりも ようやく終わり、自分なりには よくできた計画書になりました。 計画書を作る上で役に立ったのが 青年会議所時代の資料づくりです。 月に1回理事会や役員会があり 若い頃から卒業するまで何度も何度も 資料づくりをしました。 入会当初は何のことかさっぱりわからずに 先輩に叱られるがままに資料を作っていましたが 自分が役員になり会議へ出席すると 厳しい意見を... 続きを見る

社長ブログ

特定不況業種?

先日、時山先生から経営に関する指導を して頂いたときに、 「印刷業は特定不況業種だからね。」 と言われました。   確かに業界は世間が不況と騒ぎ出す前から 不況でした。 コンピュータに仕事を奪われ、 資本のある大手に仕事が集中し 不毛な価格競争をお互いにして 少なくなる仕事を奪い合ってきました。 特定不況業種だと、きっと何らかの 政治的な支援が得られるようになっているのだと思います。 でも、業界がいいとか悪いとか 景気がいいとか悪いとかではな... 続きを見る