営業ツール

企業の魅力を引き出したツールで、新規開拓に取り組む企業をサポートします。

「製造業をもっと元気にしたい」という思いのもと、弊社担当者が直接ヒアリングをし、
お客様のビジネスをしっかりと把握した上で、企画からツール制作を行います。
顧客目線に立ち、企業のメリットが伝わるツールをご提案することで営業の経験不足を補います。

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第17回

最近、会社理念について考える機会が多くなっています。 弊社の会社理念は 「社員の幸せ お客様の幸せ 取引先の幸せ の実現」 です。 自分で作った理念ですので、この理念の本当の意味をもっともっと深く探求し、すべての行動を理念に照らし合わせて、判断して経営していきます。   先日、妻とDMの話をしていたときに「やずや」さんのDMの話になりました。 「やずやさんのDMっていつも届くけど、いつも同じモノが入っているのよね。いらないときはすぐ捨てち... 続きを見る

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第16回

先週末に友人達と車中2泊3日で宮城県へボランティアに行ってきました。活動は1日しかできませんでしたが、まだ多くの人的支援の必要性を感じて帰ってきました。 また機会を作って行きたいと思っています。 それでは、今回から営業ツールの具体的な使い方について書きます。 私が最初に営業ツールを自分で作り始めたこと、一番気にしていたのは営業ツールの「出来栄え」でした。わかりやすいか?とか、これでいいのか?とノウハウ本を見ながらよく思い悩んだモノです。でも、作ることより... 続きを見る

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第15回

先日打合せに行ったお客様から「営業ツールの作成に特化しているんですね」と言って頂きました。その後に今まで作られたチラシなどを出されて 「印刷会社の取引はいろいろとあるけど、これじゃあダメなんですよ」と言われました。印刷物と営業ツールの違いがわかるお客様でとても嬉しかったです。 2回にわたりダメな営業ツールとわかりやすい営業ツールの内容を書きました。 究極的な話ですが、勝負は「0.2秒」です。お客様はたくさんの仕事も抱えていますし、さまざまな判断を迫られてい... 続きを見る

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第14回

新入社員さんが入社してくる時期になりました。営業部にも新入社員の方々が配属されることと思います。御社ではどんなことから教育されますか? 先日大阪のアイマージさんという会社で「初対面研究研修会」という研修に参加してきました。初対面の方にどんな第一印象で捉えられているかの研修や、簡単な飛び込み訪問で初対面の方と話をする研修です。とっても面白い研修でした。新人研修にはとてもいい勉強になると思います。 それでは、今回は「わかりやすい営業ツールのポイント」にお伝えして... 続きを見る

新規開拓営業ツール

パンフや会社案内の「一番の役割」とは

パンフや会社案内の「一番の役割」って何だと思いますか? ①商品や会社の説明に使用 ②とりあえずないと… ③その他 ①商品のPR商品や会社の説明に使用 × 確かにパンフレットや会社案内は説明用に使うツールではあります。ですから大切な役割の一つではありますが「一番の役割」ではありません。 説明用とはいえ、相手がしっかり聞くための環境や状況を作ったり、説明するために必要な情報に絞ったりする工夫は必要です。 ②とりあえずないと… × 確かに商品パンフレットも... 続きを見る

新規開拓営業ツール

かっこいいチラシと反応のあるチラシとどちらが欲しいですか?

「反応があるチラシ」とはどんなチラシのことなのでしょうか? 「チラシを作る以上、反応が欲しい」と考えている方、必見です。 「反応があるチラシ」を作る手順です。   ○まずはたたき台のつもりで自分で作ってみる。   ○周りの人やお客様に見せて意見を聞く。   ○修正を繰り返す。   ○試験配布して反応を測定する。   ○結果を考察して修正が必要であれば修正する。   ○ある一定以上の反応があればプロにデザインしてもらう。   ○拡大配布する。 概... 続きを見る

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第13回

4月ももう目の前だというのに、まだまだ寒い日が続いています。先日の帰りには道路の温度表示が「-3度」。厚手のコートがなかなか片付けられませんね。 今回は先週からのテーマで「わかりやすい営業ツールを作るには」という内容でお伝えします。 12回にも書きましたが、相手の方にとにかく10回見て頂いて、伝えたい内容が目で見てわかる必要があります。この「目で見てわかる」ということが重要です。 わかりやすいように、先にダメな営業ツールについてご説明します。今お使いの... 続きを見る

新規開拓営業ツール

チラシやDMの「本来の役割」とは

チラシやDMの「本来の役割」って何だと思いますか? ①商品のPR ②商品の販売 ③その他 ①商品のPR × これは、高度成長時代からバブル経済の終焉の頃までの答えです。そのころは潜在的な欲求が高いので、必要かどうかを考える前に「見れば買う」「見れば欲しい」という時代でした。情報も非常に少なかったですから、商品のメリットを書いたり、商品が何となく良さそうに見える「イメージ」だけで買ってもらえた時代です。今やPRのためのチラシやDMは見向きもされません。... 続きを見る

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第12回

まだまだ震災の全容が明らかにならない中で、被災された方に不安な日々をお過ごしだと思います。わずかではありますが、支援物資を送らせて頂きました。一日も早い復興をお祈りすると共に、自分たちに何ができるのか、という問いかけの基に、できる限りの行動をしていきたいです。 ここ数回で「接触回数」と「接触内容」について書きました。次は「接触方法」について書きたいと思います。 新規開拓で大切なのが「1000人の人に1回の接触よりも100人の人に10回の接触」という考え方で... 続きを見る

コラム 新規開拓のやり方

正しいやり方なら新規開拓は必ず成果は出る 第11回

震災に被災された方には心よりお見舞い申し上げます。甚大な被害が発生し、心が痛みます。お一人でも多くの方が助かることと、一日も早く復興することを祈っています。 今、私たちにできることは祈ることと、だけですが、心の底からお祈り申し上げます。 多くの方も力を落としていると思いますが、元気な人が元気を出すことで本当の応援だと思います。今日も前を向いて、がんばります。 前回「ブランド化」について少し書きました。ブランド化は非常に複雑で難しいので、 本格的に始めるのには... 続きを見る