営業ツール

企業の魅力を引き出したツールで、新規開拓に取り組む企業をサポートします。

「製造業をもっと元気にしたい」という思いのもと、弊社担当者が直接ヒアリングをし、
お客様のビジネスをしっかりと把握した上で、企画からツール制作を行います。
顧客目線に立ち、企業のメリットが伝わるツールをご提案することで営業の経験不足を補います。

営業ツールに関するブログ

観光立国?

最近、国も世界の人を招いて 観光立国を目指すとか 私が住んでいる下呂市も 観光立市を目指していますが 何かずれているような気がします。   以前のブログにも書いたように 弊社の事業内容がわかりやすくなるように 営業支援のことを例え話を交えて冊子にしようとしています。 その中で出てくる社長は、最初に 「売上アップ、売上アップ」と騒いでいます。 でも、売上が下がった原因を徹底的に 究明する必要があります。 それを単に「不景気」だけのせいにするの... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

サービス業

新着情報にも載せましたが 岐阜新聞にセミナーのことが 掲載されました。   記者の方へセミナーの告知をしに行ったところ 急遽取材と言うことになりました。 事業概要やセミナーのことなどを お話しして終わりかけた最後に 記者の方が聞かれました。 「業種を書かなければならないのですが 何業と書けばいいですか?」 私は少し考えてから 「ん~営業支援をしていますから、 『営業支援業』ですかね?」 と答えました。 すると記者の方が 「もしかして営業支援... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

目に見える経費と目に見えない経費

目に見える経費については、 とても厳しくチェックしている方でも 目に見えない経費については 無頓着の方がいらっしゃいます。   例えば、チラシの場合 最近弊社では競争見積はほとんど手がけていませんが 「安く、安く」とおっしゃる方がいます。 確かに10万円より9万円や8万円の方が 安いので、「安ければ安い方がいい」というのは簡単です。 でも、そのチラシで何件の問い合わせを頂いたか 何件購入に結びついたかを考えていない方もいます。 高ければいいと... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

営業専門学校

私の将来の夢の一つに 「営業専門学校を作る」 と言うのがあります。   営業の本を読んでいると よく出てくる話が 「営業をしっかり勉強した人はいない」 とか 「営業を教えてくれるところはない」 と言う文章が出てきます。 じゃあ、売れている営業マンや スーパー営業マンはどうなのかというと 皆さん知恵があり、いろいろな経験を踏んで 現場で学んだことを活かして、現在の成果に 結びつけているのだと思います。 ほとんどの人は、営業部に配属されてから 営... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

本当のサービス

弊社では営業マンに 「お客様に断って頂くことも営業だ」 と話しています。   先日もお客様から印刷の見積を頂きました。 別の印刷会社でも見積をとられているとのことで 安い方へ発注するとのことでした。 弊社ではその仕事をやる場合に、 2つのやり方があります。 安いやり方と高いやり方です。 今回の場合は競走見積なので 安いやり方で見積もりを出そうかと思いましたが そのお客様は品質にも厳しい方なので、 安いやり方では品質的に納得して頂けないと判断し... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

ソリューション?

「ソリューションを提供します」 と言うホームページをたくさん見ます。   ソリューションの意味は何度か調べたことがあるのですが イマイチ頭に入りません。 なぜか?と考えたら、ソリューションの考え方が 企業によってバラバラだからと言うことに気付きました。 「ソリューション」を調べたらこんな事が書いてありました。 お客様の要望に応じて、設計やデザインをし、 さまざまな要素を絡ませて要望にお応えする物。 転じて、カスタマイズされた商品であったり パ... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

「売れる」ことより「売る」ことの大切さ

こちらの営業活動とは無関係にお客様に売るのが 「売れる」ということで こちらが買って頂きたい商品を売るのが 本来の「売る」という行為だと思います。   私の知り合いのアクサ生命保険の営業マンの澤田さんが 話してくれたことです。 「前職で営業をやっているときに 他の営業マンは自分の会社に出入りしている取引先へ行って 営業をしたり、さらにその会社の取引先へ行って 営業することで、営業していた。 力関係から言って相手が断りにくいので何とか「売れて」い... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

不況だと言う人は行動していない人だけ

先日お客様とお話しをしていたら 「『不況だ、大変だ』と騒いでいる人は 結局何にもやっていない人なんですよね」 とお話しされました。   もちろん、すべての企業がそうではなく、 本当に深刻な業界の方もいらっしゃいますから 一概には言えませんが そのお客様の業界がそうなんだと思います。 私も同感です。 私も営業へ行ってお話ししているとわかるのですが 何か行動をしている人は、 「どう変えようか?」と言う話をされて 行動を変えることを考えています。 何... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

体感する

最近、新規開拓などさまざまな営業をしていて ようやく、本に書いてあることが 「体感」できるようになってきました。   以前はわかったつもりになっていたり 知識としてはわかっていても 営業していて実際に体感することは ほとんどありませんでした。 本では、「こうなります。」とか 「こんな事が起こります。」とか書いてあるのですが 最初の頃は何のことかよくわかりませんでした。 また、読んでいても読み飛ばしていたのだと思います。 最近になって、昔勉強し... 続きを見る

営業ツールに関するブログ

こだわる?

先日当社の仕入先の方が来て 「当社は今取り扱っている ○○にこだわっています。」 と熱心に話されました。   今、どこの業界も厳しいですが、 印刷の業界も「特定不況業種」と言われるように 非常に厳しいです。 厳しい理由はいろいろあると思いますが 私は、単に需給のバランスが崩れて 求める人よりも供給する側の方が多くなり 厳しくなっているのだと思います。 これを乗り切るためには、 お客様が求める物を自らで見つけ出し 喜んで買って頂けるような工夫をす... 続きを見る