印刷

社長ブログ

時は金なり?

「時は金なり」あるいは「Time is money」という言葉をよく聞きます。恐らく、「時間はお金と同じように大切」という意味だと思います。
以前はなるほど、と思っていました。私も学生時代にはアルバイトをしていましたので、時給で働いていると、1時間の価値が金額で表示される感じです。まさに「時は金なり」という生き方です。
年を重ねるにつれて、自分が何歳まで生きられるのかがわからない中で、「時は命なり」という考え方が非常に強くなってきました。目の前を過ぎていく一瞬一瞬の時間がまさに「命を使っている」という感じです。
そう考えると「時間=命」だと「命=お金」ではなくなります。「命>>>お金」となり、すでに比べようがないぐらい命も時間も大切だと感じています。
いずれはなくなる命、一瞬一瞬を大切にして、なくなるまで全力で使い切りたいと思います。