印刷

社長ブログ

著作物・著作権

今日、印刷関連の同業者とお話をしていたら、無料だと思ったイラストが有料だったことがわかり、いろいろと大変になっている、との話を聞きました。私たちはアニメグッズの制作をしていることもあり、著作物とか著作権ということにはかなり敏感な方です。 以前も弊社が有償のレンタルフォトを使ったパンフレットをお客様がHP制作会社に渡して、「これでホームページを作って」と頼んで、レンタルフォトの会社から高額な請求が来たことがあります。私が納品時にメールで「ここに使われている写真は有償... 続きを見る

社長ブログ

約束を守るということ

私は約束を守ることを大切にしています。 私は就職してしばらくして、外注の手配の仕事をさせていただきました。 その頃は本当に溢れかえるぐらいの仕事がありました。外注の方々はある意味、仕事を選び放題でした。 そんな中で、私の会社の仕事をはめ込むというのが私の仕事でした。外注の皆さんは、そんなに簡単に首を縦には振りません。そんな時に皆さんはできない理由を私にお話しされます。 「明日の夕方までいっぱいだからもう受けられないよ」 「最近ずっと忙しいからムリだよ!」 ... 続きを見る

社長ブログ

上りエスカレーターと下りエスカレーター

世の中の仕事には上りのエスカレーターのような仕事と、下りのエスカレーターのような仕事とがあります。 上りのエスカレーターに乗っていれば特に努力することなく、どんどんと上に向かっていきますし、下りのエスカレーターだとどれだけ汗を出しながらがんばってもギリギリ現状維持で、ちょっと手を抜くとすぐに下に行ってしまいます。だから休むことなく走り続ける必要があります。 印刷業界はまさに下りのエスカレーターです。今も下降し続けている感じです。がんばってもがんばっても成果に結び... 続きを見る

社長ブログ

仕事の目的

私は印刷をメインとして仕事をしていますが、「印刷屋」とか「印刷会社」と言われるのが嫌いです。それは、そういう呼ばれ方するのは「印刷を目的にしている会社」の名称だと思うからです。 私は印刷を目的としてはいません。当たり前のように印刷はお客様にとって手段の一つであってお客様の目的ではないからです。もう少しわかりやすく言えば、お客様はチラシが作りたいのではなく、チラシを使って効果的にPRをしたいのです。それのためにチラシの印刷を印刷会社に頼むのだと思うのですが、私の会社... 続きを見る

社長ブログ

デザインすると言うこと

私たちはグラフィックデザインの仕事をしています。 デザインすると言葉の意味はさまざまあるようなので、一概には言えないですが、グラフィックデザインで言えば、紙面をどのように美しくまとめるか?ということだと思います。美しいの中には、整然整えられている、そしてしっかりと意図を持ってレイアウトされているということも含まれていると思います。 ただ何となく写真や文字を配置するのではなく、人の目線の動きを考えてレイアウトしたり、読みやすさや見やすさを考えてレイアウトしたりしま... 続きを見る

社長ブログ

買う側と売る側と作る側

「お客様は神様」という言葉を聞くことがあります。お客様は本当に大切なのですが、絶対的なモノではないと考えています。 それはここ数年取り組んでいるおみやげ関係やアニメグッズ関係で仕入が増えたことで、心の底から仕入れ先も本当に大切なパートナーと思えるようになってきました。 以前は、恥ずかしい話ですが、「ここの業者で買えなければ(外注先で作ってもらえなければ)他を当たればいい」「高かったり、対応が悪いのであれば他から仕入れればいい」ぐらいに思っていました。ただ、食品の... 続きを見る

社長ブログ

アニメグッズを作るという仕事

先日、東京ディズニーランドの紹介をテレビでやっていたので見ましたが、細部までこだわって作り込んであって、さすがディズニーランドだなぁと思いました。ディズニーランドもユニバーサルスタジオジャパンもそうですが、一つのアトラクションを作る上で、設計段階はもちろんですが、施工段階でもかなりのこだわりで作られていると思います。想像ではありますが、作る職人さんが錆びた感じや古めかしい作りを再現して、「このぐらいでいいだろう」と思っていても、管理する側が「これではダメなのでやり直... 続きを見る

社長ブログ

田舎で生きるという幸せ

私の本社は下呂市金山町にあり、名古屋から車で2時間弱かかります。山ばかりの田舎町です。 昔はここに住むこと自体、あまり誇らしいことでないと思っていました。都会の人が多いところでバリバリ仕事がしたいと思った頃もありました。でも、今は少し年齢を重ねたこともありますし、田舎にいても東京の方々や名古屋の方々とも仕事をさせてもらっているので、特に不自由することはありません。 今日もたまたま朝9時から名古屋で用があったので、7時前には自宅を出たのですが、そんなことも月に数回... 続きを見る

社長ブログ

紙の可能性

印刷関係の方々と一緒にお酒を飲む機会がありました。皆さん、集まると業界の厳しさをお話しされます。私の会社もご多分に漏れず、印刷事業は非常に厳しい状況です。年々仕事が減るのを強く感じています。 ただ、私自身は印刷や紙媒体に対して全然悲観していません。私は紙でしかできないことがまだまだあると感じています。単に信じているというのではなく、絶対的に紙の方が優位なことはあります。 機械がなくても即時的に内容を見ることができるという点においても間違いなく優位です。 紙を使... 続きを見る

社長ブログ

努力は報われないけれど、努力しない人は報われない

今平昌五輪では熱い戦いが繰り広げられています。スポーツの熱戦を見て、そこでメダルを獲得できる人とそうでない人は本当に紙一重だと感じます。出場しているすべての選手が一生懸命努力をして最高の舞台に立っています。だれもその努力を否定することはできないです。ただ、その努力が報われない選手もたくさんいます。ほんの少しのアクシデントで結果が出せなかったり、あるいは風などの自然が影響する場合もあります。 私は常々思っているのは、こうした努力は結果として報われないこともあると思っ... 続きを見る