印刷

変化するニーズにフレキシブルな印刷技術で対応します。

ご依頼に対し、ひと味加えた印刷物に仕上げるだけでなく、
「ワントゥワンマーケティング」に対応すべく、
小ロット印刷や1枚1枚違う情報をプリントアウトすることも得意としてします。
またプレミアム商品券のような価値ある印刷物に対し、
検品を重ねるなど、確実な製品づくりに努めています。

社長ブログ

ベンチマーク

今社名変更に伴う会社案内を作成しています。 当初はどんな内容にするのかずいぶん悩みました。お客様から相談頂くと、パッとイメージが広がるのですが、自分のこととなるとよくわからなくなってしまいます(笑)。占い師は自分のことがうまく占えないというのに似ているのかもしれません。 イメージ重視のものを作ろうかと思いましたが、私としては、中途半端にイメージ写真で覆い尽くされた「イメージ会社案内」を作りたいわけではなく、また、「こんな方向性を目指しています!」的な未来会社... 続きを見る

社長ブログ

上には上がある

今は高校野球の県大会が各地で繰り広げられています。高校3年生にとっては、最後の夏の試合。3年間の練習の成果を発揮して、一つでも多く勝ちたいと戦っています。 私の知り合いのお子さんや指導してきたお子さんも夏の大会でがんばっていますが、やはり強豪校と当たると敗退していってしまいます。「甲子園に出るのなんて夢のまた夢だわ」と言われる方もいますが、県大会の常勝校は当たり前のように甲子園に出て行きます。その時点ですでに常勝校は素晴らしいと思うのですが、県内で圧倒的に強く... 続きを見る

社長ブログ

生きるということ

先日新聞で事件を知りましたが、私の知った方で歳も同じぐらいの方が詐欺で逮捕されたとのことでした。ビジネスで失敗し、会社を倒産させ、お金に困った挙げ句に会社の経営時代にお世話になった方に詐欺を働き逮捕されたとのことです。たまたま詐欺になったのではなく、騙すことを前提とした確信犯。この人は何をするために生まれ、生きてきたのか、と思います。そしてこの人のご両親はまだ顕在で、私の両親とほとんど同じ年。同じ仕事をされていてお客様のことも知っているでしょうから、子どもがやっ... 続きを見る

社長ブログ

信用を築くと言うこと

今日は3月から開催してきたセミナーの最終講でした。長いようで短い5回でした。今回のセミナーの開催理由の一つは「信用を築く」ということがテーマだったと改めて感じました。 「信用を築く」というととても難しいように思うかもしれませんが、実はとてもシンプルで簡単なことです。信用を築こうと思ったのであれば、相手から信用されるまでやり続けることです。やり続けても信用されないときは、やり方を変えたりしながらも信用されるまでやり続けることです。裏切るのは相手ではなく、相手の方... 続きを見る

社長ブログ

いよいよ本社の塗り替えが始まりました。

社名変更に伴い、本社社屋の塗り替え工事を始めました。 建物が建ってからもう40年近くになりますが、建てた当初から建物の色は茶色です。そして、今回の塗り替えの時には社名変更ととにもイメージチェンジでもっと派手な色にしようかと思いました。しかし、止めました。町の景観に合わせて落ち着いた色にすることを選択しました。建物の色で目立つことよりも、事業の内容で尖った事業をすればいいだけです。この足場は8月1日には取り外されます。塗り替えと同時に新社名と新ロゴの発表です。今... 続きを見る

社長ブログ

日曜日だから(本当にオオカミは来るのか?)

日曜日なので、思い切って中国の株安について書きます。 高度な経済成長と共に、株高、土地高で好景気を維持して、自国の通貨高で海外で物を買い漁る姿を見ていると、まるで昔の日本を彷彿とさせる気がします。まるで天下を取ったかのように横柄な振る舞いをしていた25年ほど前の日本は、その後長い経済の低迷を続けました。 今まさに隣国中国は同じような状況になっている気がします。先週の株安の状況を国を挙げて「力業」でなんとかしようとしていますが、一国の力を持ってしても全体の力が... 続きを見る

社長ブログ

より高いモノを提供し続ける

お客様が通販印刷のCMが「強烈にインパクトがある」と言われたので、ネットで検索して見てみました。確かに強烈です(笑) 価格設定も今までの業界の常識を打ち破る価格を提示しています。これでは正直勝てっこありません。そういう時代背景もあり、印刷会社の看板を下ろして、新しい看板に付け替えることを決意したのも事実です。ビジネスとして成立しそうにないという判断で新しい事業へと少しずつ移行していきます。 ただ、これは印刷業界だけで起きている問題ではなく、いろいろな業界で起... 続きを見る

社長ブログ

久しぶりの学び

学びを実践に結びつけて会社経営をしている学びの仲間、安城自動車学校の石原慧子社長に誘われて、大久保寛司さんの勉強会に行ってきました。 石原社長が大絶賛するように本当にいいお話しをされます。たくさんのメモを取りながら聞きましたが、後からそれを見直してみると、会社経営で当たり前のことをお話しされていることに気づきました。ある意味、ほとんどの話が「どこかで聞いたことがある話」ばかりでした。 私は愕然としました。わかっているけど、実践できていないことばかり。「そんな... 続きを見る

社長ブログ

これから起きそうなこと

ギリシャ危機の事を書きましたが、いよいよギリシャのデフォルトが現実的になってきました。新聞などの報道を読んでいると「影響は限定的」という論調が多いですが、本当にそうでしょうか? 私がネガティブなイメージなのかもしれませんが、ギリシャだけを切り取って影響が起きるわけではなく、債務がデフォルトになるということは、債務を貸し付けている人がいるわけで、負債を押しつけられて経済全体が押し下げられるわけです。それと同時に経済の減退を好機と捉えて、弱い国の国債を売り浴びせた... 続きを見る

社長ブログ

コムズ品質

弊社のお客様には自動車関連のお客様も多くいらっしゃいます。お客様のところで以前良く耳にしたのが「レクサス品質」という言葉でした。文字通りトヨタの高級ブランド車のあのレクサスのことです。 ベンツやBMWなどの高級車と肩を並べるために作られたブランドだと思いますが、とにかく製造ラインも通常の仕事と分けて、ガラスや壁などで仕切りをして作業をしたり、品質チェックも今まで以上に厳しくしたりと、品質向上のために取り組んでいらっしゃる姿をたくさん見させて頂きました。ブランド... 続きを見る