印刷

社長ブログ

信用を築くと言うこと

今日は3月から開催してきたセミナーの最終講でした。長いようで短い5回でした。今回のセミナーの開催理由の一つは「信用を築く」ということがテーマだったと改めて感じました。

「信用を築く」というととても難しいように思うかもしれませんが、実はとてもシンプルで簡単なことです。信用を築こうと思ったのであれば、相手から信用されるまでやり続けることです。やり続けても信用されないときは、やり方を変えたりしながらも信用されるまでやり続けることです。裏切るのは相手ではなく、相手の方から見ると、信用する前に途中で止めてしまうことで、こちらが「裏切った」ということです。

信用するとかしないとかは、相手の方が決めることなので、今弊社が信用されているかはわかりませんが、「あそこに頼めば間違いない。」と多くの方々に信用されるまでやり続けます。