印刷

社長ブログ

都会のお金を地方に!

Share on Google+Share on LinkedInPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

私の挑戦の一つに「田舎でも都会相手のビジネスができる!」ということを実現する、というのがあります。「田舎だから無理」「田舎ではできない」ではなく、「田舎だからできる」「田舎でもできる」を何とか成し遂げたいと思っています。もちろん、いろいろな業種がありますから、すべての業種ができるとは言えませんが、私がやっている仕事は電話やメールを多用することで、お客様に直接お会いしなくても仕事が成り立ちます。だから必ず実現したいと考えています。
田舎の経済は疲弊しています。少ない経済的な収入も地元に本店がないところでの消費になると、せっかく稼いだ外貨も外へ流出してしまいます。便利ですからやむを得ないとは思いつつも残念に思っています。かく言う私も使っていますから、人ごとではありません。
だからこそ、外からのお金を田舎に引っ張り込みたいと考えています。弊社の商品が都会で買って頂ければ、それが田舎へと循環してきます。そして弊社が地元の人を雇用したり、少しでも地元で使うことで田舎で循環するようになります。小さな会社ですから、大きな経済から考えたら微々たる物だとはわかっています。ただ、何もしなければ何も変わりません。大きなことはできなくとも、できることを精一杯やりたいと考えています。